ノル猫🐈日和♫

猫にまつわる情報を中心にお届けします。

【鬼は外・福は内】節分といえば!?由来から恵方巻の食べ方について

スポンサーリンク

いつも訪問ありがとうございます。ラテパパです。

 

【本日のテーマ】 

節分ってなぁに?節分の由来から恵方巻の食べ方の紹介について

 

 【当記事の内容】

〇節分・鬼は外・福は内の由来

〇年の数ほど豆を食べる理由

〇恵方巻について

 

良かったら最後まで読んでみて下さい。

 

 

 

節分ウィークがやってきました♬

f:id:noru-rate:20200203150350p:plain

 

2月3日は節分の日となります。

 

私は2月3日から約1週間は鬼となります。

 

f:id:noru-rate:20200203142004p:plain

 

この青鬼は私です(笑)

 

毎年この時期は各幼稚園さんや保育園さんにいき鬼役として1週間ずっと豆を投げられます(笑)

 

f:id:noru-rate:20200203142016p:plain

 

怖い鬼から最後は優しい鬼へと変わる鬼をやっています。

 

子供たちが普段見せない顔を見るのが私の楽しみでこの鬼を一生懸命やっています。

 

下記には節分にまつわる情報を発信しています。

 

【鬼グッズ】 

 

 

節分の由来について

f:id:noru-rate:20200203144759j:plain

 

 節分とは本来季節が変わる節目を指し1年に4回行っていた行事です。

 

次第に春は1年の始まりとして特に尊ばれだため節分といえば春の節分を指すようになったいわれます。

 

豆まきと鬼は外の由来

f:id:noru-rate:20200203144920j:plain

 

宇多天皇の御代、京都の鞍馬に鬼が出た際に毘沙門天のお告げにより、煎った豆を鬼の目に投げ厄災をのがれたという話から今日でも1年の無病息災を願い厄除けとして豆まきが行われています。

 

 【福豆】

 

 

福は内の由来

 f:id:noru-rate:20200203150850p:plain

 

節分の行事の中に【追儺】という行事があります。

 

追儺とは【鬼払い】という行事となり神役が疫病を司る目には見えない鬼を追い払うという設定で行っていた行事ですが平安時代では今と同じように鬼役を登場させ豆をまいて退治していたとされています。

 

鬼という厄災を外へ幸福を内へという意味から【鬼は外・福は内】となりました。

 

 

豆を年の数ほど食べる理由について

f:id:noru-rate:20200203145034j:plain

 

節分の豆は火で炙り邪気を払った豆として【福豆】といわれています。

 

福豆を年の数ほどを体の中に取り入れることで健康で幸せに過ごせますようにと願った意味で節分では豆を年の数ほど食べるようになりました。

 

 

節分で恵方巻を食べる理由とは

f:id:noru-rate:20200203145324j:plain

 

節分の夜に恵方に向かって願い事を浮かべながら丸かじりをしながら食べることで願い事が叶うという意味で節分では恵方巻を食べるようになりました。

 

 

恵方の方角とは

 

毎年、恵方の方角は変わります。

 

2020年の恵方の方角は【西南西】となります。

 

今年は【西南西】を向いて食べるといいでしょう。

 

 

恵方巻の食べ方

 

恵方巻をどのようにして食べたらいいのでしょうか。

 

〇目を閉じて食べる

〇笑いながら食べる

〇願い事を頭の中で唱えながら食べる

 

上記のような形で今現在でも食べられているそうです。

 

皆さんも良かったらやってみて下さい。

 

 さいごに

 

以上で節分についてのご紹介を終わります(^^)/

 

皆さんのお役に立つ内容だったら幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 【鬼グッズ】

DX赤鬼スーツセット

DX赤鬼スーツセット

  • メディア: おもちゃ&ホビー