ノル猫ラテちゃんの気ままBLOG

お盆期間の11日から18日まではブログの更新はお休みをします。ツイッターの方で近況をつぶやきます。

猫の落下事故を防ぐための【予防と対策】とは

いつも訪問ありがとうございます。ラテパパです。今回は落下事故から身を守るために必要な【予防と対策】についてのお話となります。

 


f:id:noru-rate:20190803090540j:image

 

 

 

はじめに

f:id:noru-rate:20190803091504j:image

 

当記事で皆さんへ伝えたいことをいいます。

 

落下事故が起きてしまったあとではもう遅いんです!!

 

愛猫のためにどれだけの予防策をしてどれだけの対策ができているのかで落下事故にあう確率を少なくできます。

 

私が飼っているノルウェージャンフォレストキャット種のラテちゃんは1年前に落下事故にあいました。

 

【落下事故の時の様子】 

 

www.noruneko-rate-life.work

 

 

www.noruneko-rate-life.work

 

 

www.noruneko-rate-life.work

 

 この1年間は本当につらい出来事が続きました。

 

 

 

※落下事故が起きてしまったからこそ飼い主の皆様へ伝えたいと思います。

 

落下事故が起きてしまった後ではもう遅いです。

 

ペットも飼い主さんも悲しみと痛みしか残りません。

 

飼い主の私達には後悔だけが一生残ります。

 

後悔する前に何かある前に一番に私達がやることは・・・

 

予防と対策

 

この2つをいかに考えてあげるのかが重要となってきます。

 

落下事故を防ぐために対策や工夫が必要になってきます。

 

 

後悔をする前に後悔をしないためにいかに猫ちゃんのことを考えてあげるかが大事だと今回の落下事故で身をもって知りました。

 

 

では本題へ入ります。

 

猫の落下事故を防ぐために【予防と対策】

f:id:noru-rate:20190320115513j:plain

 

まずこういった環境の方はいませんか?

  • マンション飼いの方
  • 2階建てのお住まいの方
  • 良く高いところへ登る猫を飼っている方
  • キャットタワーやキャットウォークを持っている方

これに当てはまる方がおられましたら事前に予防や対策などしていますか?

 

私の家ではほとんど当てはまります。ただ気持ち的に【落下事故が起こる】ということは完全に頭の中にありませんでした。

 

下記では落下事故を防ぐための予防や対策を紹介していこうと思います。

少しでも参考になれ嬉しいです。

 

落下事故の予防とは

 f:id:noru-rate:20190803091514j:plain

 

予防とは今回でいう落下事故が起きないようにするために事前に防ぐことをいいます。

 

どんなことを未然に防げば怪我無く生活ができるのか紹介していきます。

 

予防その1 家を空けるときは必ずゲージに入れましょう。

室内飼いの場合、基本家の中では放し飼いだと思いますが猫ちゃんだけお留守番させるときは必ずゲージにいれましょう!

 

予防その2 ベランダで遊ぶ場合は転落防止ネットをつけましょう。

猫ちゃんをベランダで遊ばす場合にリスクのことも考えてそばで見守りながらベランダで遊ばせましょう。

 

 

予防その3 全ての責任は飼い主である私達が管理を徹底してあげること!

猫ちゃんのことは飼い主さんが責任をもって管理をすることが一番です。
食事の準備や風呂に入るときや寝るときははゲージにいれてあげて悪さをしないように管理してあげましょう。

 

【私の経験上】

私はこの管理というところをおろそかにしてしまい目を離したすきに勝手にベランダへいき私が慌てて窓を開けた瞬間にびっくりして落下してしまいました。気のゆるみこそ一番やってはいけないことです。

 

 

落下事故を防ぐ対策とは

f:id:noru-rate:20190320115631j:plain

次に落下事故を防ぐための対策についてお話していきます。

 

対策その1 窓に必ず網戸とストッパーをセットで取り付けよう!

普通の家では網戸は必ずあると思います。ただ網戸だけしていると賢い猫は網戸も自分で開けて出てしまいます。

 

我が家のラテも自分で網戸を勝手に開けて出てしまったので必ず網戸にストッパーをつけてあげて出ないように対策してあげるといいでしょう。

 

対策その2 ベランダ全体には転落防止ネットを取り付けましょう!

もし猫をベランダで遊ばす場合は何かあってはいけないのでベランダ全谷転落防止ネットをつけてあげたり飼い主の私達が一緒にベランダにいるようにしてあげましょう。

 

対策その3 目を離すときは必ずゲージに入れるなりリードをしてあげてましょう!

目が離れるとき

  • お風呂
  • ご飯の準備
  • トイレ
  • お掃除

などなにかやる場合はゲージや猫のリードをしてあげて危ないを回避してあげましょう。

 

まとめ

f:id:noru-rate:20190320115823j:plain

 

どうだったでしょうか?

 

予防も対策も一番は飼い主である私達が日頃から猫ちゃんの管理を徹底してあげることが大事です。

 

猫を飼うと可愛いや癒されるということが多く取り上げられますが実際はそれ以上に危険なリスクの方が高いということを覚えておいてほしいと思います。

 

危ないや怪我をしたらどうなるのかを常に頭の中に入れた状態で生活しましょう。

 

猫ちゃんのことを理解や意識した中で仲良く暮らすことが一番です。

 

私みたいに後悔しないために是非皆様も猫ちゃんとの生活を満喫してあげましょう。

  

落下事故が起こるとどうなるか気になる方は是非読んでみて下さい。

 

落下事故が起きる前に未然に対策をしてあげましょう。

 

全ては飼い主である私達の責任になります。

 

何かが起こる前に事前にしっかりと対策をしていきましょう! 

 

お知らせ

f:id:noru-rate:20190802091620j:plain

 

当ブログは2つのブログランキングに登録しています。もし宜しければ皆さんの応援クリックをしていただけたらラテちゃんはすごくうれしいにゃん=^_^=

 

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

 

 


ノルウェージャンフォレストキャットランキング

 

良かったら一緒に読者登録していただけると嬉しいにゃん

 ↓   ↓   ↓ 

 

 

ご協力宜しくお願い致します。最後まで読んでいただきありがとうございました。