ノル猫ラテちゃんの気ままBLOG

ノル猫ラテちゃんの日常やお役立ち猫情報にラテパパの日常とためになる情報を発信しています。

ノル猫ラテちゃんの右手の損傷の報告と怪我をした原因と右手の状態について

いつも訪問ありがとうございます。ラテパパです。今回のお話はラテちゃんの右手の負傷についての報告となります。

 

ノル猫ラテちゃんの右手の怪我をした日付は2019年5月13日となります。

 

それではなぜ怪我をしたのか原因や状況について順をおってお話をしていきます。

  

 

右手の怪我の報告

f:id:noru-rate:20190513150813j:plain

 

落下事故の影響で手術をした右手でしたが完治したと思いきや右手を痛めてしまいました(涙)

 

 

【現在のラテちゃんの歩き方の様子】

 


【猫の怪我】足を引きずって歩く猫

 

右手をかばいながら歩いている様子です。

 

本当に可哀そうでありません。

 

 

 

右手を怪我をした原因

f:id:noru-rate:20191008102632j:plain

 

ラテちゃんが右手を怪我をした原因はこの写真の状況が原因です。

 

肉球の周りには長い毛が沢山はえていたことにより廊下を走ったときに止まれずに滑ってしまい怪我をしてしまいました(涙)

 

足の裏の毛については全く頭になく毛を剃ることができていませんでした(涙)

 

本当に申し訳ないです。

 

動物病院での処置について

 

すぐに動物病院へいき先生に事情を報告し処置をしてもらいました。

 

病院では痛み止めの注射をとりあえずしてもらい一旦様子を見ることになりました。

  

今後、怪我を治していく方法について

 

今後ラテちゃんは自宅療法としておうちで絶対安静という指示が出ています。

 

注射をした後ずっと歩き方が変わらなかったり様子がおかしい場合は再度病院でレントゲンを撮ってもらいます。

 

 

さいごに

f:id:noru-rate:20190513150829j:plain

 

今回の怪我をまとめるとこのようになります。

 

  1. 走ったときに右手を変な形でついてしまい負傷
  2. 病院では痛み止めの注射をうってもらい様子をみることに
  3. 家では絶対安静でなるべく走ったりさせない
  4. それでも状況が変わらない場合は再度病院でレントゲンをとって次の段階へ

 

脱臼をした場合に後遺症としてちょっとしたことでも怪我をしてしまうことがあるということを先生は言っておりました。

 

せっかく病院が終わったと思いきやこのような状態になっていまい本当に申し訳ないです。

 

今後もラテちゃんの右手の怪我の具合について報告していきます。 

 

 

ラテちゃんだより

f:id:noru-rate:20190802091620j:plain

 

当ブログは2つのブログランキングに登録しています。もし宜しければ皆さんの応援クリックをしていただけたらラテちゃんはすごくうれしいにゃん=^_^=

 

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

 

 


ノルウェージャンフォレストキャットランキング

 

良かったら一緒に読者登録していただけると嬉しいにゃん

 ↓   ↓   ↓ 

 

 

ご協力宜しくお願い致します。最後まで読んでいただきありがとうございました。