ノル猫🐈日和♫

猫にまつわる情報を中心にお届けします。

猫の落下事故後初めてのアクシデント!?手首を痛めてしまった原因と症状から処置までについて

f:id:noru-rate:20200516152218j:image

 

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

いつも訪問ありがとうございます。ラテパパです。

 

本日のテーマ

猫の落下事故後初めてのアクシデント!?手首を痛めてしまった原因と症状から処置までについて

 

 

これは2019年5月13日の記録です。

 

前回のお話はコチラ⇩

www.noruneko-rate-life.work

 

5月頭のゴールデンウイークから上旬にかけての様子をお届けしました。 

 

本日の内容
  • 猫が手首を痛めた原因と症状について
  • 動物病院での処置について
  • 今後の方針について
  • さいごに

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

本日の内容はこのようになっています。良かったら最後まで読んでみて下さい。

 

 

猫が手首を痛めてしまった原因と症状について

f:id:noru-rate:20200516152640j:image

 

2019年5月13日にラテママの実家にラテちゃんを連れていった時に手首を痛めてしまいました。

 

なぜ手首を痛めたのか原因と症状についてお話をしていきます。 

 

手首を痛めた原因について

f:id:noru-rate:20191008102632j:plain

 

ラテちゃんは落下事故に合ってからしばらくの間お手入れをしていません。

 

ラテちゃんの肉球周辺は毛で覆われていることで足を滑らせ捻った形で怪我をしてしまいました。

 

しかも手をひねる際に大きな音が原因でびっくりして慌ててしまったのも原因の一つに入ります。

 

【手をひねった原因】

〇肉球周辺は毛で覆われていた。

〇大きな音にビックリしたため

 

 

手首を痛めた時の症状について

 

手首を痛めた時のラテちゃんは手をかばいながらびっこひいて歩いていました。

 

 

動物病院での処置について

f:id:noru-rate:20200516152700j:image

 

 

手首を痛めたのが分かった瞬間すぐに動物病院へ受診しました。

 

病院では先生に事情を説明して痛み止めの注射を1本打ってもらい様子を見ることにしました。

 

 

今後の方針について

f:id:noru-rate:20200516152721j:image

 

今後はとりあえず絶対安静をしながらラテちゃんの様子をみていきます。

 

後日状況が変わらないと判断した場合には再度動物病院へいきレントゲン検査をしてもらいます。

  

さいごに

f:id:noru-rate:20200516152736j:image

 

せっかく一旦病院がおわりゆっくり様子をみていくはずだったのですがこんな状況になってしまい可哀そうなラテちゃんです。

 

今回の怪我の症状から処置までをまとめるとこのようになります。

 

【怪我のまとめ】

〇大きな音にビックリし手首を滑らせて捻ってしまった

〇痛くて手首をかばいながら歩く姿が見えた

〇大至急動物病院へ行き痛み止めの注射を打ってもらった

〇後日状況が変わらないと判断した場合に再度病院へ行きレントゲンを撮ってもらう

 

先生が言うに手首を一度脱臼した猫は後遺症としてちょっとしたことでも怪我をしてしまうことがあると言っていました。

 

今後は手首の状況について報告していきます。

 

ラテちゃん・・・

 

一難去ってまた一難ですね。

 

早く痛みが引いてくれることを祈っています。

 

以上でてくびを痛めてしまった原因と症状から処置までのお話を終わります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。