ノル猫ラテちゃんの気ままBLOG

猫ちゃんお役立ち情報ブログ

猫の睡眠時間について

いつも訪問ありがとうございます!ラテパパです。

 

 本日のテーマは『猫の睡眠時間』についてご紹介していきます。

 

 

 

 基本的に猫ちゃんは寝る時間が多いい動物です。

 

 

なぜこんなにたくさん寝るのか紐どいていきます。

 

ご興味のある方は是非最後まで読んでみて下さい(^^)/

 

 

 

【広告リンク】

 

猫の睡眠について 

f:id:noru-rate:20190514090144j:plain

 

 

ラテちゃん!遊ぼうよ~

 

ZZZ

 

 

いつまで寝るんだろう?

 

ZZZ

 

猫と暮らしているといつまで寝るんだろうって気になったことありませんか?

 

下記では猫の睡眠について詳しくお話をしていきます。 

 

猫の由来・語源について

 

猫の語源は寝子からきていると言われています。

 

寝子 = 寝る子

 

という説があります。

 

だから猫は良く寝るのです。

 

 

なるほど!猫の名前が寝子だからこんなにたくさん寝るんだね。

 

ZZZ

 

 

猫の睡眠時間とは

f:id:noru-rate:20200107142145j:plain

 

 

 

猫の睡眠時間は【子猫】【成猫】【老猫】の時で多少ではありますが睡眠時間はが変わります。

 

 

子猫の睡眠時間

 

子猫の時の基本的な睡眠時間は1日平均20時間と言われています。

 

成猫の睡眠時間

 

成猫の時は平均12時間~15時間は寝て生活をしています。

 

老猫の睡眠時間

 

老猫は平均12時間~16時間は寝て生活をします。

 

 

年代によって多少ですが睡眠時間は変化します。

 

 

なるほどね~猫はこんなにも1日の中で寝るんだね。人間ですら平均は6時間寝れたらいいのになんかうらやましいな=^_^=

 

ZZZ

 

 

 

 

ラテちゃん、いい加減起きてよ!

 

ZZZ

 

 

 

 

 

 

天候によって睡眠時間は変化する?

 

 

 

猫は天候によって睡眠時間は変わります。

 

  • 晴れの日
  • 曇りの日
  • 雨の日
  • 雪の 

どの天候の時に一番良く寝ると言われいるでしょうか?

 

 

うーん、どの天候でも寝ている記憶しかないんですけど・・・

 

ZZZ

 

 

・・・

 

 

正解は【雨の日】こそ爆睡できるチャンスなんだにゃん!

 

 

 

 

 

ではなぜ雨の日が一番爆睡できるチャンスなのか見ていきたいと思います。

 

猫はもっぱらのハンター

 

猫は10万年も昔から肉食獣として小型動物をハンティングしてきました。

 

ハンターにとって雨は【天敵】なのです。

 

基本的に野生動物もみんな雨の日は外に出ず巣穴などで生活をします。

 

ハンティングしようとしても雨の日は野生動物が少なく狩りができません。

 

だから猫たちも雨の日はハンティングせずに巣穴で寝て待つしかないことから今も尚この習性は残ったままだと言われています。

 

雨の日は次の狩りの時までしっかりと体力を温存し天候が回復するまでしっかりと休むのです。

 

もし自宅で飼っている猫ちゃんが雨の日に睡眠していたら起こさずにそっとしてあげてくださいね。

 

一番の睡眠タイムになるので起きるまでそっとしてあげましょう=^_^=

 

 

 

 

猫の寝方には意味がある?

 

 

猫の寝方で警戒心や緊張感が分かる寝方を紹介します。

 

猫を飼っている方は猫ちゃんの寝方をみてどんな感情かをチェックしてみて下さいね。

 

 

お腹を見せた状態の寝方

 f:id:noru-rate:20200109134835j:plain

 

 お腹を見せて手足を伸ばしている寝方にはこんな意味があります。

〇安心して寝ている

〇緊張感が全くない

〇リラックスしている

 

この寝方が一番最高の寝方だと言われています。

 

動物界ではお腹を見せるという行為は

 

〇絶対服従

〇降伏

 

こういう意味があります。

 

特に家猫がこのポーズをするということは飼い主さんに対する絶対的な信頼が生まれているからこその寝方になります。

 

飼い主さんのことを信頼しているから生まれる究極の寝方なのです。

 

 

【広告リンク】

ねこちゃんは喋れないからDNAに聴きましょう!WEBで結果確認可能な猫遺伝子検査【Pontely】

 

 

丸くなった状態の寝方

f:id:noru-rate:20190122150216j:plain

 

 この寝方の冬の寒い時期にすることが多いい寝方となります。

 

丸くなって寝る寝方の理由はこちら⇩

 

体から熱を逃がさないようにするための冬の時期ならではの寝方になります。

 

暑い時期はあまり見ない寝方ですよね。

 

 

 

体を伸ばした状態の寝方

f:id:noru-rate:20200109134929j:plain

 

お腹を下にして寝ているときは良く夏場に多く見られる寝方となります。

 

どんな意味があってこのような寝方をするのかというと

 

 

〇体を冷やすため

〇熱さを逃がすため

 

といった意味があります。

 

夏と冬ではこのように寝方を工夫して体温調整をします。とても賢い動物なのです。

 

伏せた状態の寝方

f:id:noru-rate:20200109135157j:plain

 

この寝方をするときの意味はこのようになっています。

 

〇警戒心がある時

〇緊張感を持っている時

 

時に初めての場所で環境が全く違う時にこのような寝方をしています。

 

他にも嫌な予感がしたときやイライラしている時、怒っている時にもこのような態勢をとることがあります。 

 

猫のレム睡眠とノンレム睡眠

 f:id:noru-rate:20200109143156j:plain

猫にも人間と同じように【レム睡眠】【ノンレム睡眠】というのがあります。

 

下記にはノンレム睡眠とレム睡眠の違いを書いています。

 

 

レム睡眠とは

 

レム睡眠というのは眠りが浅いことを言います。

 

 

ノンレム睡眠とは

 

 気が付いたら朝という深く眠りについていることをノンレム睡眠といいます。

 

もう少しわかりやすく言うと夢を見たか見ていないかの違いを言います。

 

夢を見ているときは実はレム睡眠で眠りが浅い状態なのです。

 

逆に夢を見ずに起きた場合は深い眠りについているのでノンレム睡眠状態なのです。

 

 

猫のノンレム睡眠状態とレム睡眠状態の見分け方 

 f:id:noru-rate:20200109143137j:plain

 

猫ちゃんがレム睡眠状態の時は夢を見ている時やちょっとした音に対してビクッてなったときはレム睡眠状態です。 

 

ノンレム睡眠状態の時は何しても起きず力が抜けたようにだらっとしたように寝ている時がノンレム睡眠状態となります。

 

さいごに

 f:id:noru-rate:20200109143146j:plain

 

以上が猫の睡眠についてのお話となります。

 

猫ちゃんは人間の倍睡眠をとる必要があったのです。

 

人間と違い猫ちゃんならではの事情があり昔ながらの風習もあってか今でもこのような寝方になっています。

 

家で飼っている猫ちゃんを使って色々と観察をしてみるのもいいかもしれませんね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

 

 

ラテちゃんだより

f:id:noru-rate:20190802091620j:plain

 

当ブログは2つのブログランキングに登録しています。もし宜しければ皆さんの応援クリックをしていただけたらラテちゃんはすごくうれしいにゃん=^_^=

 

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

 

 


ノルウェージャンフォレストキャットランキング

 

良かったら一緒に読者登録していただけると嬉しいにゃん

 ↓   ↓   ↓ 

 

 

ご協力宜しくお願い致します。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【広告リンク】