猫のリハビリ生活と両手の抜糸ができた報告について

スポンサーリンク ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」

いつも訪問ありがとうございます。ラテパパです。

 

【本日のテーマ】 

猫のリハビリ生活と両手の抜糸ができた報告について

 

これは2018年9月11日から13日までの記録です。

 

前回のお話はコチラ⇩

www.noruneko-rate-life.work

 


前回は猫のリハビリ生活再開についてのお話でした。

 

 

【本日の内容】

  • 猫のリハビリ生活で嬉しい出来事について
  • 猫の抜糸ができた報告について
  • 今後の方針について

 

このような流れとなります。 

 

良かったら最後まで読んでみて下さい。

 

 

 

猫のリハビリ!ちょっとした変化が見れました(嬉)

f:id:noru-rate:20200319143835j:image

 

前回と同様にリハビリ中です。

 

今回のラテちゃんのリハビリは実は少しだけ変化があったのです(嬉)

 

f:id:noru-rate:20200319143949j:image

 

ラテちゃんは座った状態ですが、急に自分から立とうとしました!

 


f:id:noru-rate:20200319143946j:image

 

こんな感じで頑張って立とうとしました。

 

怪我して以来です。

 

こんな姿に正直涙です。



f:id:noru-rate:20200319143959j:image

 

すぐに立つのをやめましたがこんな姿を見ることができて本当にうれしく立てて歩ける日が近いのかなって思えました。


f:id:noru-rate:20200319143955j:image

 

ラテちゃん。

 

良く頑張ったね。

 

ゆっくり休んでね。 

 

猫の両手の抜糸ができた報告について

f:id:noru-rate:20200319144015j:image

 

リハビリ生活に少しだけ変化があったのと同時についに抜糸ができました。


f:id:noru-rate:20200319144018j:image

 

縫い目も綺麗になっており良かったです。


f:id:noru-rate:20200319144011j:image

 

ついに、

 

両手についての病院はこれで終わりです。

 

本当に良かった。

 

 

今後の方針

 

今後は通院は少し休みでリハビリ生活をずっとしていきます。

 

次回は次回も猫のリハビリ生活についてのお話です。

 

どのようにして変化していくのでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。