ノル猫🐈日和♫

猫にまつわる情報を中心にお届けします。

猫のセカンド・オピニオンをした理由から原因判明と今後の治療法について

スポンサーリンク

f:id:noru-rate:20200521104337j:plain

セカンド・オピニオンを決心した理由について

f:id:noru-rate:20200521122942j:plain

 

最初にセカンド・オピニオンをしようと思った理由から説明していきます。

 

理由について
  • 先生の対応と態度が悪いから
  • 猫に対する扱い方がひどいから
  • その時の機嫌で態度が変わるから
  • 話を聞いてくれないから

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

約1年間我慢してきた理由になります。下記には【セカンド・オピニオンのメリットやデメリット】についてと【良い動物病院の見分け方】について書いています。

 

 

新しい動物病院を決めた理由について

f:id:noru-rate:20200521122325j:plain


下記には新しい動物病院に決めた理由を書いています。

 

決めた理由について
  • 病院からの紹介
  • 電話での対応
  • 設備はどうなのか
  • 先生の対応はどうなのか
  • 手術歴はあるのか

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

新しい病院に決めた理由を一つずつ説明していきます。

 

 

 

先生からの紹介

 

整形専門の病院の紹介ではなく元々お世話になっていた内科専門の動物病院の先生からの紹介です。

 

最近できた綺麗で設備が充実しており腕のいい先生といわれたのが理由となります。

 

電話での対応について

 

早速、電話でやり取りをしたところ最初の整形の動物病院よりも具体的に親身に話を聞いてもらい『予約をするから来てください』といわれたことが決めた理由となります。

 

予約制がいい理由について

なぜ予約制が良いのかというと予約制ということは人気がある証拠だからです。

 

設備はどうなのか

 

CT検査に力をいれており通常のレントゲン検査よりも性能が良く見え方が鮮明で分かりやすく怪我の原因が判明するのではないかと思ったのが理由です。

 

 

手術歴はあるのか

 

整形専門の病院のため沢山の手術経験があることが分かったのが決めた理由となります。

 

先生の対応はどうなのか

 

どんな感じの対応なのかは下記に書いています。

 

 

動物病院での検査の流れについて

 

新しい動物病院での検査の流れから様子についてお話をしていきます。

 

検査の流れ
  • 問診
  • 触診
  • レントゲン検査
  • 問診

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

それでは順番にご紹介していきます。

 

 

問診について

f:id:noru-rate:20200521122059j:plain

 

今までの事故のことや怪我についての説明をしました。

 

今回の先生は前回の先生と違いしっかりと話を聞いてくれて落ち着きがあり物事を丁寧に分かりやすく説明してくれる先生でした。

 

 

触診について

 

先生にラテちゃんの右手を触ってもらいどんな状態なのか確認してもらいました。

 

今回の先生に対してはラテちゃんは嫌がらず大人しくしていました。

 

先生も触る時は慎重にゆっくりと丁寧に触ってくれました。

 

 

レントゲン検査について

f:id:noru-rate:20200521122124j:plain

 

レントゲンはCTスキャンでとてもきれいに映っており前回の動物病院よりも鮮明ではっきりと見ることができました。

 

右手の痛みの原因について

 

レントゲン検査後改めて先生と問診をしました。

 

f:id:noru-rate:20200521121928j:plain

先生

脱臼していた両手首は綺麗に治っています。脱臼の後遺症で骨が変形したせいで【関節炎】を起こしています。

 

 

 なんと!?

 

右手の痛みの原因が関節炎と判明しました。

 

 

前回の先生はレントゲンをとってもわからないや古傷が痛んだだけといっていたのに・・・

 

関節炎だと聞いてビックリしました。

 

今後の治療法について

 f:id:noru-rate:20200521125128j:plain

 

治療法について
  • 関節炎に効くサプリメントを使う
  • 関節固定をする手術をする

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

関節炎を治すにはこの2つしか治療法がないそうです。それでは一つずつ説明していきます。

 

関節炎に効くサプリメントとは

 

関節炎の痛みを緩和するため、または治すためのサプリメントとなります。

 

猫の関節炎のサプリメントは沢山あるみたいでどれがいいのか紹介していただきました。 

 

 

関節固定を手術とは

 

サプリメントを使っても痛みが変わらず悪化したりする場合の最終手段として関節固定をする手術となります。

 

セカンド・オピニオンは成功でした!!

 f:id:noru-rate:20200521122215j:plain

 

7月から通院してきて当然感謝もありますが同時に沢山の不満や我慢もあったのでセカンド・オピニオンをして大成功でした。

 

なにが大成功かというと右手の痛みの原因が判明したことで今後の治療法について考えていくことができます。 

 

もし飼い主さんで通っている動物病院に対して不満や我慢があり今のところが嫌になった方はセカンド・オピニオンをしてみてはいかがでしょうか。

 

以上で猫のセカンド・オピニオンをした理由から原因判明と今後の治療法についてを終わります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。