ノル猫🐈日和♫

猫にまつわる情報を中心にお届けします。

猫の右手に違和感!?動物病院での検査報告について

スポンサーリンク

f:id:noru-rate:20200520164825j:image

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

いつも訪問ありがとうございます。ラテパパです。

 

本日のテーマ

猫の右手に違和感!?動物病院での検査報告について

 

 

これは2019年5月14日の記録です。

 

前回の内容について

 

www.noruneko-rate-life.work

 

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

前回は右手の損傷後の様子についてのお話でした。

 

 

本日の内容
  • 猫の右手の違和感について
  • 動物病院でのレントゲン検査の報告
  • 猫の痛み止め【メタカム】とは
  • セカンド・オピニオンを検討中です!
  • 今後の方針について

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

本日の内容はこのようになっています。良かったら最後まで読んでみて下さい。

 

猫の右手の違和感について

f:id:noru-rate:20200520165013j:image

 

動物病院での治療後違和感なく生活をするラテちゃんでしたがなにやら歩き方がおかしいと思い観察してみるとやっぱり手をかばいながら歩いていることが分かりました。 

 

 

これはまずいと思い病院へ行きレントゲンを撮ってもらいました。

 

 

動物病院でレントゲン検査

f:id:noru-rate:20200520165051j:image

 

ラテちゃんは動物病院でレントゲンをとってもらい先生からお話を聞くと・・・

 

f:id:noru-rate:20200520163708p:plain

先生

レントゲンには特に悪いところが見つからないから原因が分かりません。

 

 ・・・

 

なんともまさかの原因不明といわれました。

 

f:id:noru-rate:20200520163708p:plain

先生

とりあえず痛み止めの注射をして様子をみてくれるかな。

 

うーん

 

レントゲンでははっきりわからないと言われてしまいどうしていいのかわからずとりあえず痛み止めの注射と痛み止めの薬を貰って帰宅となりました。

 

原因が分からないと今後の処置ができないし対応に困ります。

 

動物病院で頂いた痛み止め【メタカム】について

f:id:noru-rate:20200520160121j:plain

 【メタカムの詳細】

 〇メタカム(非ステロイド性消炎鎮痛剤)

 〇お薬の苦手な猫にも優しい

 〇国内で最も使用されている猫ちゃんの痛み止めのお薬

 〇世界で認められた『猫に与えやすい薬剤』

【メタカムの特徴】

〇唯一の液状内服薬で猫に優しい

〇必要量を正確に投与することが可能

〇嗜好品の高いお薬

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

嗜好品とは風味や味に摂取時の心身の高揚感など味覚や臭覚を楽しむために飲食される食品となります。

 

悩んだ結果【セカンド・オピニオン】を検討中です!

f:id:noru-rate:20200520165311p:image

 

動物病院から帰った後、家族会議の結果・・・

 

悩んだあげくいよいよもってセカンド・オピニオンをしようと考えました。

 

 

 

f:id:noru-rate:20200428152348j:plain

ラテパパ

セカンド・オピニオンをする時のメリットやデメリットについての内容となります。

 

今後の方針について

f:id:noru-rate:20200520165437p:image

 

痛み止めの薬を使いながら良さそうな動物病院を探しセカンド・オピニオンをしていきます。

 

右手の怪我の原因が早くわかれば非常に助かります。 

 

以上で猫の右手の違和感!?動物病院での検査報告についてのお話を終わります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。