ノル猫ラテちゃんの気ままBLOG

少しずつまたブログを更新していきます。引き続き皆さんに楽しんでいただけるようなブログの運営をしていきます。

【最新情報】猫の去勢・不妊手術の費用から方法までのまとめ

いつも訪問ありがとうございます。ラテパパです。今回のお話は【猫の去勢・不妊手術の最新情報】についてお話をしていきます。

 

【当記事はこんな方にオススメな記事となっています。】

  • これから去勢・不妊手術をしようと考えている方
  • 子猫を飼っている方
  • これから子猫を飼おうと思っている方
  • 子猫を拾ってきた方

 

※最新情報をキャッチしてきました!

 

訪問していただいた読者の皆様に最新の去勢・不妊手術について情報をシェアしたいと思います!!

 

当ブログでは以前、3匹の猫の去勢手術についての体験談を書いてます。

 

関連記事:猫の去勢手術と避妊手術のメリットとデメリットから術後おススメキャットフードまとめ記事 - ノル猫ラテちゃんの気ままBLOG

 

良かったら合わせて読んでみて下さい。 

 

今回は更により詳しい情報を載せています。

 

 

 

去勢・不妊手術とは

f:id:noru-rate:20190705154622j:plain

 

猫の子供を増やす行為をなくす手術のことをいいます。

 

性別 手術名
オス猫 去勢手術
メス猫 不妊手術

 

性別によって反応が違います。

 

猫の発情期と繁殖能力について

f:id:noru-rate:20190705155301j:plain

 

猫は2月~9月の期間に発情をします。

 

なぜこの期間だけ発情するのでしょうか。

  • あたたかくなる季節
  • 子育てがしやすくなる季節
  • 日照時間が長い

猫は季節によって発情します。

 

俗にいう【季節繁殖動物】といいます。

 

猫の性別 発情期の目安
オス猫 生後4ヶ月~12ヶ月で繁殖可能
メス猫 生後8ヶ月~12ヶ月で交尾可能

 

家猫は1年間で2回~4回は発情をします。

 

普段と何か様子がおかしいなと感じたらそれは発情している状態でしょう。

 

発情したメス猫の特徴とは

  • 大きな声で鳴き続ける。
  • オス猫を求めて外に出ようとします。
  • 寝転んで体をグネグネします。
  • おしりを上げて後ろ足で足踏みをします。

※発情期に入るとメス猫特有の声やフェロモンでオス猫を誘います。

 

発情したオス猫の特徴とは

  • 大きな声で鳴く
  • 落ち着きがなくなる
  • 攻撃的になる
  • おしっこによるスプレー行為を頻繁にする

※ 実はオス猫は自分から発情することがありません。メス猫の鳴き声やフェロモンなどの臭いで発情します。

 

 

去勢・不妊手術をするメリット・デメリット

 なぜ家猫は去勢手術をすることがオススメなのでしょうか。

 

現在はほとんどの家猫たちは去勢・不妊手術をしていると言われています。

 

それでは去勢・不妊手術をするメリット・デメリットについてお話をしていきます。

 

 

去勢・不妊手術をするメリット

  • 病気の予防
  • ストレスの解消
  • くことが頻繁に鳴くことが無くなる
  • スプレー行為が無くなる
  • 尿臭が軽減するまたは消失する
  • 落ち着いた性格になりやすくなる
  • 縄張り意識が薄くなる

 

去勢・不妊手術をするデメリット

  • 手術をする必要がない
  • 手術をする費用が高い

 

去勢・不妊手術をする時期

 去勢・不妊手術をするタイミングは生後6ヶ月~7ヵ月がベストだと言われています。

 

我が家のラテちゃんも発情期前に去勢手術をしました。

 

【ポイント】

去勢・不妊手術をする前にかかり付けの病院で何度も先生と相談して決めるとスムーズに手術ができます。先生から適切なアドバイスももらえますので是非手術前は病院へ行ってみましょう。

 

 

去勢・不妊手術の費用と方法について

手術名 費用
去勢手術 10000円~20000円
不妊手術 20000円~30000円

 

手術前に様々な検査等があります。

 

各病院によって方法は多少違いますのでどんな流れで手術をするのか先生事前にお話をしましょう。

 

【注意点】

去勢・不妊手術はペット保険は適用されません。

 

全て実費となります。

 

去勢・不妊手術をする前日から当日までのながれ

 去勢・不妊手術は予約をしてから行います。

 

病院に電話で予約か病院に行って直接予約をしましょう。

 

その時に先生から注意点等言われますので言われたことを守って当日の手術に備えましょう。

 

手術までのながれ

  1. 前日は絶食
  2. 当日の朝は絶水
  3. 指定されて時間内に病院へ行き猫を預けます。
  4. 手術後に猫を迎えに行きます。(オスとメスでは退院の仕方が違いますので先生に術後の状況を聞いて迎えに行きましょう。)

 

去勢・不妊手術をした後の過ごし方

f:id:noru-rate:20190706083327j:plain

 

術後猫によりますが数日は元気がなくなったりご飯を中々食べない場合があります。

 

退院する前に先生とお話をして家での過ごし方に気をつけましょう。

 

家での過ごし方

  • 毎日傷口のチェックをしてあげること
  • 食欲不振ではないのか元気があるかないかの確認
  • 術後1週間は過度な運動を避ける
  • 傷口を舐めないか確認(舐める場合はエリザベスカラーをしてあげましょう。)

 

まとめ

 

以上が去勢・不妊手術の最新情報でした。

 

これから手術をされる方や今後子猫を飼う場合はしっかりとした知識と準備と病院での連携が大事になってきます。

 

随時新しい情報が入れば更新していきます。

 

 

読んでくださる読者の方の参考になれば幸いです。

 

 

お知らせ

当ブログは2つのブログランキングに登録しています。もし宜しければ皆さんの応援クリックをしていただけたらラテちゃんはすごくうれしいにゃん=^_^=

 

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

 


ノルウェージャンフォレストキャットランキング

 

ご協力宜しくお願い致します。最後まで読んでいただきありがとうございました。