猫を飼い始めて5年目!猫を飼う6つのメリットと3つの注意点とは

スポンサーリンク ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」

いつも訪問ありがとうございます。ラテパパです。

 

本日のテーマ
〇猫を飼う6つのメリットについて
〇猫を飼う時の3つの注意点について

 

実際に私が猫ちゃんを5年間飼ってきた経験をもとに飼うことのメリットと注意点についてご紹介していきます。

 

 

f:id:noru-rate:20190617090447p:plain

 

 【当コンテンツはこんな方にオススメです】

〇これから猫を飼おうと考えている方

〇現在猫ちゃんを飼っている方

〇猫を飼い始めた方

〇猫に興味を持っている方

〇猫ちゃんのことが好きな方

 

 

もし宜しければ最後まで読んでみて下さい(^^)

 

 

猫を飼うメリットとは

f:id:noru-rate:20190616100229j:plain

 

今から猫を飼う6つのメリットについてお話をしていきます。

 

猫ちゃんを飼うとこのようなメリットがあります。

  • 猫ちゃんと毎日楽しく過ごすことができる
  • 猫の成長を一緒になって見ることができる
  • 猫ちゃんから癒しをもらうことができる
  • 心の支えになってくれる
  • 家族として温もりや安心感を共有できる
  • 猫ちゃんが恋人になってくれる

 

猫ちゃんのおかげで毎日を楽しく過ごすことができる

 f:id:noru-rate:20200115092721j:plain

 

猫ちゃんと一緒に生活をすることで猫の行動やしぐさなど見ることができます。

 

面白い行動をしたり不思議な行動をしたりと猫ちゃん特有の行動を沢山してくれます。

 

猫ちゃんと一緒に遊ぶことで楽しく過ごすことができます。

 

 

猫の成長を一緒に共有することができる

 

一緒に生活をする上で子猫から成猫へ成猫から老猫へなっていく猫の成長を一緒に味わうことができます。

 

猫が成長をしていく過程を一緒に見ることができる楽しさは他では味わうことはできません。

 

下記には猫の年齢チェック表のコンテンツとなっています。

 

 

良かったら読んでみてね。

 

猫が癒しをくれる

 f:id:noru-rate:20200115092747j:plain

 

猫との生活は楽しいだけでなく私たち飼い主に癒しを与えてくれます。

 

どんなときに癒しを与えてくれるのかというと

  • 寝ているときの寝顔
  • 猫の行動・仕草
  • 猫のポーズ

こんな猫の瞬間を見たら本当に癒されて猫を飼ってよかったなぁと思えるでしょう。

 

 

 

家族としての温もりや安心感をくれる

 f:id:noru-rate:20200115092738j:plain

 

猫とずっと一緒に生活をしていくとペットから家族に変わってきます。

 

家族という感情が芽生えた時にはもう猫の存在が空気となりいるのが当たり前になります。

 

家族という認識に変わればもうお世話をすることは苦になりません。

 

お世話をするのが当たり前になります。

 

猫と一緒にいると安心感や温もりを与えてくれます。

 

 

猫が彼氏(彼女)になってくれる

 

これは一人暮らしの場合によりますが仕事から帰ると猫ちゃんが玄関まで迎えに来てくれます。

 

一人暮らしの場合は猫のこの行動は疲れがぶっ飛ぶくらい最高の瞬間です。

 

そして猫はツンデレな性格も持っているのでこのギャップが何とも言えないくらい最高のタイミングでやってきます。

 

まるで彼氏・彼女のような存在となってくれるでしょう。

 

 

猫ちゃんが心の支えになってくれる

 

心に余裕がないとき悲しいとき気持ちが沈んでいるときは猫ちゃんから寄り添ってくれます。

 

猫ちゃんにも人の気持ちが分かるものです。

 

いつもと様子が違えば寄り添い私達の支えになってくれるでしょう。 

 

猫を飼う時の3つの注意点について

f:id:noru-rate:20190616101110j:plain

 

次に猫を飼う注意点について紹介していきます。猫を飼ってみてメリットだけではないことをご理解の上、猫を飼いましょう。

 

毎日のお世話が大変だった

 

初めて一緒に猫と生活をすると思っていた以上に大変なんです。

 

どんなことが大変なのかリストにしてまとめました。

  • 猫の食事(エサと水)の準備
  • 猫の健康管理
  • 猫の排便の準備と処理
  • 猫との遊び
  • 猫のお手入れ

リストにまとめたことは基本的に毎日行うお世話になります。

 

慣れるまでの期間はとにかく色々と大変です!

 

特に猫は夜行性なので飼い主さんが寝るときに猫は行動する時間帯になります。

 

猫と人が同じ生活サイクルにするためには猫のしつけが必要になってきます。

 

 

猫の食費や用具等の失費が痛い

 

猫も人と同じで毎日の生活の中で食事や排便をします。

 

日常において必ずかかる費用というものがあります。

 

猫を飼うためには必ずお金が必要になります。

 

自分のことで精一杯の方はまずは自分に余裕を持てるようになりましょう。

 

余裕を持てるようになってからでも猫を飼うことは遅くありません。

 

一番は猫ちゃんが幸せに暮らすことができるかどうかです。

 

猫を飼うためにまずは自分に余裕を持つことから始めましょう。

 

猫の病院代が想像以上にかかります。

 

猫を飼うと最初のころは頻繁に動物病院へ行くことになります。

 

特に猫を飼い始めた時に病院に行く理由について

 

  • 健康診断
  • 予防接種
  • 去勢・不妊手術

飼い始めた時は上記のことで病院へ行くことになります。

 

他にも予防接種や健康診断もやる必要があります。

 

動物病院に関しては人よりもはるかにお金がかかってきます。

 

出来る限りペット保険に入っておくことをオススメ致します。

 

 

まとめ

 

以上で猫を飼う時のメリットと注意点についての紹介を終わります。

 

今回紹介した内容をまとめるとこのようになります。

 

【猫を飼う時のメリット】

〇毎日を楽しく過ごすとができる

〇猫の成長を一生に共有できる

〇癒しをくれる

〇温もりと安心感をくれる

〇恋人になってくれる

〇支えになってくれる

 

 

【猫を飼う時の注意点】

〇毎日のお世話が大変

〇お世話をする維持費がかかる

〇病院代が高くつく

 

 

猫を飼うメリットがあれば猫をお世話するときには大変さも当然出てきますね。

 

下記コンテンツには飼い主様についての記事となっています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。