ノル猫🐈日和♫

猫にまつわる情報を中心にお届けします。

コロナウイルス蔓延の中での入学式ができる幸せと複雑な心境について

いつも訪問ありがとうございます。

 

ラテパパです。

 

2020年4月8日は私の住んでいる地域では小学校・中学校の入学式でした。

 

今年度ご入学の皆様。 

 

 

ご入学おめでとうございます。

 

 

 

ただ、

 

 

コロナウイルスが蔓延している中での学校再開や入学式となってしまいました。

 

 

終息したわけでもなく終息しそうな状況でもなく日本は今からもっと感染者が増えるだろうとも言われています。

 

昨日にも安倍首相がようやく緊急事態宣言をしたばかりです。

 

japan.cnet.com

 

今回の入学式や学校再開についても嬉しい反面やって大丈夫なの?っていう複雑な気持ちにもなったと思います。

 

特に学校では三密に当てはまり下手すれば一気に感染者が増えてしまうリスクもあります。

 

【三密とは】

  • 密閉空間
  • 密集場所
  • 密接会話

となります。

 

それぞれの学校ではいろんな対策をしていくとは思いますがどうなるのかわかないのも現状です。

 

しかも私の知り合いのいく学校では明日からもう6時間授業だとか・・・

 

朝から夕方まで三密する中での6時間授業に私はとても危機感を持っています。

 

せめてこういう時期だけは午前中で終わるなりもっと今の状況にあった対策をするべきだと思います。

 

海外に住んでいる芸能人やスポーツ選手も日本に住んでいる私達に向けて海外の現状を踏まえて今は我慢すべきややめておけという声ばかりです。

 

【海外からの訴え】

news.livedoor.com

 

特にサッカー選手である本田圭佑選手からの訴えが印象的です。

 

今回の学校再開で最悪のケースが起きないことを祈ります。

 

これからの日本が・・・いや全世界が早く平和に生活ができることを祈り続けます。

 

 

以上でお話を終わります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。