ノル猫ラテちゃんの気ままBLOG

お盆期間の11日から18日まではブログの更新はお休みをします。ツイッターの方で近況をつぶやきます。

あいさつの一般常識とは!?あいさつで決まる損得とは!?

いつも訪問ありがとうございます。

 

今回のおはなしは一般常識シリーズ第1弾【あいさつ】についてご紹介していきます。

 

私は仕事の関係上ですが営業先の社長さんやトップの方や地域の施設のトップの方などいろんな分野の職業の方と会話をすることがあります。

 

15年間いろんな分野のトップの方たちと関わった際に絶対に必要だなっと感じたことがあります。

 

それは

 

今回のお話でもある【あいさつ】です。

 

挨拶一つで今後の人生に大きく影響するぐらい大事な挨拶ですが今回の記事を読んで是非実践していただけたらと思います。

 

挨拶の常識についてわからないことがあれば是非参考にしていただけると幸いです。

 

 

 

あいさつとは

f:id:noru-rate:20190725115136j:plain

 

挨拶とは会話を始める前の手段として使われます。

 

今では常識と言える一つのコミュニケーション能力ともいわれています。

 

挨拶ができる人とできない人ではかなり損得が出てくるでしょう。

 

挨拶の損得とは

f:id:noru-rate:20190725115608j:plain

 

挨拶一つで相手から思われる印象が全然違います。

 

特に初対面の方ほど挨拶一つで今後の関わり方に大きく左右されます。

 

ではどんな損得があるのかみていきましょう。 

 

挨拶ができるとどんな得を得るでのしょうか。

  • 会話がスムーズになる。
  • 仕事上では新し展開が生まれやすくなる。
  • 昇進しやすくなる。
  • 給料にも影響する。
  • 相手から信用・信頼されやすくなる

 

 

挨拶ができないとどんな損があるのでしょうか。

  • 会話があまり弾まない。
  • 相手から信用・信頼されなくなる
  • 仕事上大きな仕事の発展に繋がらなくなる。
  • 営業先でも相手にされない。
  • 昇進できなくなる。
  • 相手にされない。
  • 転勤や首にされやすくなる。

 

損得でいうとこんなにも影響を及ぼします。

 

大きな声を出すのが恥ずかしくても苦手でも絶対に挨拶はできた方がいいです! 

 

挨拶の基本

f:id:noru-rate:20190725115619j:plain

 

挨拶をするときに心がけてほしい挨拶のやり方をご紹介していきます。

  • 明るく元気な声で
  • 自分から積極的に
  • 笑顔を忘れずに
  • 全ての人へ

挨拶をする時はこの4つを心掛けて挨拶をしてみましょう。

 

一つずつ解説をしていきます。

 

明るく元気な声で

 

相手の目を見て明るく大きな声ではっきりとあいさつをしましょう。

 

くれぐれも小さな声でボソボソと言わないようにしましょう。

 

 

自分から積極的に

 

挨拶をされてから挨拶をするのではなくて自分から先に挨拶をしましょう。

 

笑顔を忘れずに

 

笑顔で挨拶をしましょう。

 

くれぐれも嫌な顔で挨拶をしないように心がけましょう。 

 

 

全ての人へ

 

一部の方だけでなくどんな方にも挨拶ができるように心がけましょう。

 

  

挨拶のTPOはとても大事!

f:id:noru-rate:20190725120041j:plain

 

挨拶のTPOはとても大切です。

 

特にビジネスにおいてできておくと印象が違ってきます。

 

それではTPOについて説明していきます。

 

Time(タイム)時間帯

 

時間帯によっての言動と行動

 

Place(プレイス)場所

 

場所によっての言動と行動

 

 

Occasion(オケイション)場合

 

場合によっての言動と行動

 

時と場所と場合を把握した言動と行動が大切!

 

どんな時間帯でどんな場所でどんな場合なのかをしっかりと考えたうえで相手に対して発信したり行動できるととても大きなプラスを生むでしょう。

 

 

基本的なあいさつについて

 

朝は『おはようございます。』とあいさつをしましょう。

 

注意点

11時までが『おはようございます』となります。

 

昼は『こんにちは』とあいさつしましょう。

 

注意点

11時から17時までが『こんにちは』となります。

 

 

夕方は『こんばんは』とあいさつしましょう。

 

注意点

17時から『こんばんは』となります。

 

 

挨拶とお辞儀をうまく使いましょう!

 

f:id:noru-rate:20190725114353j:plain

上記では挨拶の必要性について発信してきましたがこんどはあいさつ+お辞儀もできるとさらに評価のされ方が変わってきます。

 

お辞儀の種類について

 

お辞儀は3段階で分けられています。

 

 

最敬礼のお辞儀

 

45度の角度でお辞儀をします。

 

一番丁寧なお辞儀となります。

 

 

敬礼のお辞儀

 

30度の角度でお辞儀をします。

 

一般的な角度のお辞儀となります。

 

会釈のお辞儀

 

朝や夕方など挨拶をするときに使うお辞儀となります。

 

 

お辞儀にも当然TPOが当てはまります。

 

時間帯やどんな場所でどんな状況なのかを考えてからお辞儀をしてみましょう。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

以上で私が15年間で感じた挨拶の常識と損得についての記事を終わりとします。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

 

 

お知らせ

 

 

当ブログは2つのブログランキングに登録しています。もし宜しければ皆さんの応援クリックをしていただけたらラテちゃんはすごくうれしいにゃん=^_^=

 

 

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

 

 


ノルウェージャンフォレストキャットランキング

 

 

良かったら一緒に読者登録していただけると嬉しいにゃん

 ↓   ↓   ↓ 

 

 

ご協力宜しくお願い致します。最後まで読んでいただきありがとうございました。