ノル猫ラテちゃんの気ままBLOG

ノル猫ラテちゃんの日常やお役立ち猫情報にラテパパの日常とためになる情報を発信しています。

12月の定期検査での報告

いつも訪問ありがとうございます。ラテパパです。今回のお話は2018年12月20日にいった動物病院での12月の定期検査についてのお話になります。

 

良かったら最後まで読んでみて下さい。 

 

 

 

 

 

12月定期健診の報告について

f:id:noru-rate:20190131093939j:plain

 

2018年最後の定期検査となります。

 

今回の検査はどんなことをしたのでしょうか。

 

  1. 問診
  2. レントゲン検査

 

 

今回は問診とレントゲン検査だけとなります。

 

 

問診

今回の問診では足のみの話し合となりました。

 

先生の中では両手とあごについては終わったとのことです。

 

レントゲン検査

ということで粉砕骨折をした足のみのレントゲン検査が始まりました。

 

足のレントゲンをいろんなか角度からとりたいということで3枚のレントゲンを撮りました。

 

レントゲン検査の結果

レントゲンを撮って確認したところ粉砕骨折した足は5ヶ月経ってもまだ引っ付くまで時間がかかると言われました。

 

大腿骨の中にはピンが何本か入っています。

 

このピンを除去する手術を1月に行います。

 

ピンをとる手術と同時に骨を違う部分に移植させる手術を行います。

 

今後は手術の日まで何もなく生活をしていく必要があります。

 

私達の考え方と先生の考え方

ラテパパとラテママの中ではラテちゃんの体の中にあるピンやプレートなどをゆくゆくは全部除去してほしいというのが私達の考えなのですが先生の中ではあまりピンやプレートをとりたくないと言われました。

 

【先生の考え方】

先生の中ではどうしても手術後に今まで何度かラテちゃんの体が弱り弱体化してしまった経緯があるのでどうしてもラテちゃんの体を傷つけたくないというらしいです。

 

 

【考え方が合わない】

実はこれまで先生と私達の中では考え方が合わないことや腑に落ちないことが多々ありました。それに実はこの先生は気分屋で態度や考え方をコロコロ変えてしまうちょっとめんどくさい先生なのです。周りでは腕はいいという評判がありますが内面や人間性にちょっと不安のある先生なのです。

 

 

【結果】

先生にはこちらの思いを伝えると渋々ですがやりましょうと言いました。

あまり乗り気ではないことからみて信頼性はありませんが・・・

 

 

今後の方針について

2018年の検査は全ておわり今度は2019年の1月に検査と手術が行われます。

 

まだまだ完全完治まで長い道のりです。

 

この先生ともしっかりと付き合っていく必要があるのでちゃんと向き合いながらやっていきたいと思います。

 

ラテちゃんだより

f:id:noru-rate:20190802091620j:plain

 

当ブログは2つのブログランキングに登録しています。もし宜しければ皆さんの応援クリックをしていただけたらラテちゃんはすごくうれしいにゃん=^_^=

 

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

 

 


ノルウェージャンフォレストキャットランキング

 

良かったら一緒に読者登録していただけると嬉しいにゃん

 ↓   ↓   ↓ 

 

 

ご協力宜しくお願い致します。最後まで読んでいただきありがとうございました。